スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
おひなさま その2
DSC_0071.jpg
これは、おひなさまのお顔です。
どちらも、きれいなお顔ですが、実は大きな違いがあります。
向かって右は、日本の頭(かしら)職人がつくる手彫りタイプ。
左は、中国で製作する大量生産タイプ。
お店によって使用しているお顔は違いますが、たくさん作って
たくさん販売するには、大量生産タイプのお顔を使っている場合
が多いのが現状です。そのため、お店の中が同じお顔ばかり…。

でも、まだまだ日本には、技術を持った職人さんたちが、ちゃんと
いらっしゃいます。
当店では、そんな職人さんがつくるお顔の「おひなさま」を、
みなさんにご紹介しています。
数はたくさんできないけれど、ひとつひとつ丁寧に作ることで、
味わいのある、にこやかな表情のお顔ができあがってくるのです。

量産タイプと職人さんタイプ  
自分が見ているお雛様はどちらのタイプか、お店の人に聞いてみては?
 
スポンサーサイト
[2011/10/31 14:25] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
おひなさま その1
10月の終わりになると、お店の中には、お正月に飾る、羽子板や破魔弓 そして
ひな人形がならびます。
みなさんが ひな人形を選ぶ参考になるよう、これから定期的にブログにて 
ひな人形のことを書いていきますので、お楽しみに!
 
[2011/10/23 10:26] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。